七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS レッスン12回目・・・・・・・・。

<<   作成日時 : 2009/08/09 17:28   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

さきほど、レッスンを終えて帰ってきました・・・・。

先週の水曜、木曜と練習出来なかった“つけ”をこの3日間ひきずってました

火曜日までの方が、いい感じで弾けていたんですが、
右手の引き方が崩れてから、バラバラになったような気がします。

今朝も1時間練習し、出る前に30分やりました。
音程も狂いがちで、いい状態で行くことが出来なかったんです・・・・。

それで、レッスンは、音階練習とアルペジオを・・・スラーで・・・。
移弦がスムーズに行くように、開放弦でA線E線を繰り返し往復しました。

シャープが2つの、ニ長調の音階も練習しました。

そして、曲の方は・・・・・・「かすみか雲か」。
調子が悪かったので、逆に緊張してしまい、音を間違うことが、1度や2度ではありません・・・。
おまけに、2の指3の指が、またしても引っ付かず、音程が微妙にずれる・・・・。
ここを気にすると、もう、めちゃくちゃ・・・・!?
時間も迫ってきてるし、でも、2の指がどうも3の指につきません!?
何度も繰り返し、通しでなんとか弾いて・・・・・、一応、合格・・・・なんですが・・・。
決して満足できる合格点ではないはずです・・・・・

時間が迫ってましたが、「ロングロングアゴー」へ。
こちらは、2分音符の伸ばしかた、D線の“ミ・ミ”をしっかり弾く、フォルテ、メゾフォルテ、メゾピアノの抑揚、
そしてデシェンドの弾きかた・・・・曲の最後の2分音符の終わり方など、
細かな部分をチェックしていただきました。
前から気づいていたのですが、この「ロングロングアゴー」になると、
不思議と2の指3の指がくっついてるんです?!
ですから音程が狂わない・・・・・!?
なぜでしょう?不思議です・・・・・・。

時間は超過していましたが、その次の曲、「アレグロ」へ。
次回までの宿題で、リタルダントやテヌート、ポルタート、そしてフェルマータなんかの説明を受けました。
小節終わりの、下げ弓から下げ弓への移弦を音を切らないで弾くのが、これまた難しそうです・・・。

次回レッスンまでに今度は自信持っていけるように練習したいと思います。

P.S.
今日、一つ気づいたことが・・・・
出かける直前まで弾いてレッスンに向かいました、しかし家ではあまり響かなかったんです・・・。
でも、先生の部屋で音階やりだすと、良く響くんです・・・・。
耳元で聴いていて・・・・「おい!どうしたんや?!」って言いたくなるほど・・・・。
美人を前にしたら、張り切って響かせたの??????
と、言うことは、僕のヴァイオリンの性別は“男”なんかな?!?!
「・・・んなわけない?!」・・・・・と思いつつも・・・。
でも、毎日抱えてるんやから、出来れば女の子であって欲しかった?!?!?
(ええかげんにしなさい!ちゅ〜の?!?!?・・・・爆)


↓読み終わりましたら、ここをプチッとクリックお願いします。
blogram投票ボタン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まろ麻呂さん、レッスンお疲れ様でっす♪

神戸と京都でお肉を付けてた「つけ」ね
でも、まろ麻呂さん上達が早いわ!パチパチ
「ロング・・・・」の方がヴァイオリン的に合って
いるから上手くいのでしょうか〜
私は曲によって全然上達が違いますが。

先生がよろしいのと違いますか?
丁寧な先生ですよ!
ここだけの話、私の先生は二人とも
自主学習で!って感じですよ
今の先生には前回「大学の授業も2時間単位
で、その内実際に手ほどきを受けるのはホン
の少しの内容です。」って。
多分、自分で仕上げてきて下さいって意味だ
と思うんですね。ハテハテ

女の子がいいって?
ヴァイオリンのbodyは女性でしょ〜
キューピーさんみたいな女の子は嫌でしょ?
だから、女性でよろしいのと違うかなぁ!
それの方が、上達が早いって

特に、まろ麻呂さんには(*^^)v(そやで!!)
はるちゃん
2009/08/09 18:53
はるちゃん!こんばんは!

>神戸と京都でお肉を付けてた「つけ」ね・・・
正解
もう美味しいもん食べません!!!(・・・うそっだよ〜ん

「ロング・・・」の方が、最初から生に合ってたんですよね・・・相性ってありますよね。

いろんな先生がいますよね!?
ヴァイオリン習ってる人のブログで、レッスン時間始まってるのに、“先生はお金数えてて相手にしてもらえない”ってのがあって、
笑ったらいけないんですが、何かおかしくって・・・。
そんな先生もいるんや?!って・・・。
はるちゃんやったら、完全に切れてるよね?

キューピーさんみたいな女の子って?!
赤んぼみたいな体型の女の子・・・?
と、言うことは、ヴァイオリンのあの“くびれ”は
ウェストなんや?!?!
そう言われたら、ヴァイオリンが女の子に見えてきた!?






まろ麻呂
2009/08/09 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
レッスン12回目・・・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる