七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ICレコーダーを使って・・・・・・。

<<   作成日時 : 2010/04/16 21:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、先日購入した“ビクター XA-LM1 レッスンマスター”という、音楽専門のICレコーダーを使って、
練習してみました。

自分の演奏を録音するのは、もう少し先伸ばしして・・・(笑)
まずは、教則本付属CDのベートーヴェン「メヌエット ト長調」を、オーディオのスピーカーから音が出る状態で録音しました。

恐らく、パソコンにCDを取り込んで、USBでつないで音源からダイレクトに録音出来るのだと思いますが、
やり方がわからず、とりあえず、ザーザー言うのは我慢して原始的に録音しました。

ヴァイオリン演奏のところと、ピアノ伴奏だけのバージョンを録音しました。

言うまでもなく、CDの演奏はテンポが速く、そのままではついていけません!?

この、“ビクター XA-LM1 レッスンマスター”の優れたところは、
音程を変えずに、スピードコントロールが出来る点です。
50%〜150%の範囲で設定出来ます。

ヴァイオリンバージョンの速度を若干落として、合わせて弾いて見ました。

前半の4段目までは、94%の速度がいつののテンポでした・・・・・・が・・・・・、
後半5段目のTrioからは、なんと71%の速度でしかついていけません!?!?

もちろんここから速くなっているのはわかっていましたが、
ここまで違うとは・・・・・!?

この後半のスピードをどこまで上げられるか!?
予想だにしなかった新たな課題が出てきてしまいました!?

そして、もう一つ、このICレコーダーの優れたところは、
曲の途中でA地点、B地点を設ければ、その間を何度もリピートしてくれるところです。
難しい箇所を、範囲指定すれば、繰り返し練習できるというものです。

この機能も有効に活用すれば、効率的な練習が出来そうです。

もう少し完成度が上がったら、いよいよ自分の演奏を録音してみようと思います。

それでちょっと考えました!

ゆっくり弾きながら録音し、スピードコントロールで、速度アップさせる!?!?
いい考えやと思わへん?????

それって何の意味があるのん?!

はい!見栄張ってるだけなんですが・・・・何か・・・・・?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(爆)

↓ぷちっ!とクリックお願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ICレコーダーを使って・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる