七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 音の余韻・・・・・・・・。

<<   作成日時 : 2010/04/05 22:26   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

模範にしている、グリュミオーのベートーヴェン「メヌエット ト長調」・・・・・。

決定的な違いが、この音の余韻です・・・・・。
要するに、音の切り方なんですが、グリュミオーはなんとも言えない美しい余韻が残ります。

小節と小節の間もこの余韻によってつながりがあります。
出来るだけこの余韻を残すように、心がけていますが、まだまだ上手くいきません!?

そして、一つ一つの音に趣があるというか、意味があるように感じます。

例えば、10小節目の16分音符の4音スラー“ソファミレ”ですが、
16分音符ですが、急がずそれでいてゆったりでもなく、心地よい音で4つの音が響きます。
私はというと、最後の“レ”で移弦するのに必死で心地よい音を意識するレベルではありません!?

まぁ、真似をしようと思っても、そう簡単には行きませんが、
一つ一つの音がいかに大切か、そして、音の切り方、余韻を持たせて最後まで情感を込めて弾く・・・・。
これがわかっただけでも、今のところは良しとしましょう・・・・(笑)

今回、ベートーヴェンの「メヌエット ト長調」を練習して良かったなと思います。

ヴァイオリンの本当の良さが少しわかってきたような、そんな気がするからです。

明日は夜遅いので、早朝練習して出かけるつもりです(笑)
練習しない日を作らない・・・・・!

よって、明日は6時に起きるつもりです!
小学生のときのラジオ体操の気分です・・・・・・・(爆)

↓ぷちっ!とクリックお願いします!








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
音の余韻・・・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる