七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 調弦について・・・・・・。

<<   作成日時 : 2010/05/13 22:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ヴァイオリンの弾き始めに誰もが行うこの調弦ですが、
こなれた調弦の仕方をしている人は、まず、ヴァイオリンもお上手なのではないでしょうか?!

いつも先生からレッスン前に言われていたのが、弓を弾きながら同時にペグを動かして合わせられませんか?と・・・・・。

今までは、なかなか器用に出来なかったのですが、
ここ最近、弓を弾きながら、ペグを動かせるようになってきました。

一つは、D線の弦交換をして、ペグがゆるめになり動かしやすくなったというのもあります。
前回弦をヴァイオリン専門店で交換していただいたのですが、
ペグの根元まで弦をぴったりつけて、一度調弦したらゆるまないように巻いてもらっていたので、
堅くて簡単に動かせなかったのです。

それが湿度の変化か何かで、最近はD線以外もゆるめになって、
弓を弾きながら調弦するという、芸当が出来るようになりました。

この週末には、E線、A線も弦交換しようと思いますので、
より調弦はしやすくなると思います。

ヴァイオリンを買った当初から、チューナーを使って、調弦していますが、
演奏家のように“ラ”の音をもらって、4本の弦をそれぞれ調弦していくというのは、
まだまだ先の話しです。

これも年数を経て、徐々に出来るようになり、こなれていくのだろうと思います。

そういえば、思い出すのが、去年の梅雨の湿気の多い日・・・・。
家に帰ったら、弦がすべてゆるゆるになっていて、調弦するのに1時間くらいかかり、
先生にSOSメールを出したことがありました?!?!?

日記にもそのときの模様を書いていますが、
あのころに比べたら、ヴァイオリンの扱いにも慣れ、多少のことでは動じなくなりました・・・・!?

でも考えてみたら、この1年近くのあいだ、ほぼ毎日のように弾いてもらえるヴァイオリンって幸せものですよね!?
明日そのことを、よ〜く言い聞かせようと思います

たまには、こっちが優位にたたないとね!?

それって、どっちが尻にひかれるかって話し・・・?

また、そのオチですか・・・・・(爆)

↓ぷちっ!とクリックお願いします。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
調弦について・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる