七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 弦を押さえる指の角度・・・・・・。

<<   作成日時 : 2010/05/26 22:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日練習していて、改めて、弦を押さえる時の指の角度を見直しました。

弾き続けて疲れてきたら、どうしても指が寝て弦にタッチしますので、
左手の親指の位置が横移動し、曲の後半は指がポジショニングしにくくなります。

上から弦を押さえるようにすると、音も良く、親指の位置はずれないで、
スムーズに行くようになりました。

昨日、課題にしていた3の指4の指の弾き始めの慣れについても、
上から押さえることで、動かしやすくなってきました。

以前から弦を押さえるのは、意識して上からと思っていても、
知らず知らずのうちに、寝た状態で押さえています。

左手を前方に出して、多少窮屈な体勢になるため、
楽な姿勢になろうとするのでしょう。

このあたりが、自然に出来るようになるには、もっともっと弾き込まないといけませんね。

ベートーヴェン「メヌエット ト長調」も徐々に完成度は上がっていますが、
今回の発表会で最後ではなく、自分のレパートリーとして、終わってからも弾き続けて行きたいと思っています。

先日、先生に発表会が終わってから、どんな曲をするのか相談していました。

先生は、3rdポジションも出来るようになってきてるし、3rdを使う曲や、
ヴィブラートもやりたいと仰ってました。

いよいよ、ヴィブラート!
楽しみです♪

いや、その前に、超難関の発表会が・・・・・。
間違えずに弾ききることが出来るでしょうか?!

まぁ、それも実力のうちですよね!?

いずれにしても、自分の持ち時間を楽しむつもりです!?

あと残り4日・・・・頑張ります!

↓ぷちっ!とクリックお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
弦を押さえる指の角度・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる