七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 右手と弓とヴァイオリンの一体感・・・・・・・。

<<   作成日時 : 2010/06/24 22:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、コンサートに行く機会が多いですが・・・・(笑)、
特にヴァイオリンの奏者を見ていて感じることは、右手と弓とヴァイオリンがあたかも一つのもののようにつながっていて、一体感があるということです。

それぞれが接している部分、例えば弓を持つ右手は人差し指でしっかり弓を支えていて、
どのような動きに対してもぶれがありません!?
演奏の最初と最後で弓の持つ手の形が崩れません。

弓とヴァイオリンの接するところ、この場合弦になりますが、
常に弦の上を弓が気持ちよいくらいスムーズに滑っていて、これもあたかも吸い付いているのかと、
錯覚するほど、一体感があります。

まずは、無駄が一切ない動きをしているから、そう見えるということなのでしょう・・・・。

私のように、弓が浮いたり、弓の持ち手が崩れると、その一体感はなくなり、
全体のバランスも崩れて行きます。

毎回のコンサートで、イメージとしては頭に叩き込んでいますが、
実際自分が弾くとなると、ここがいいと、あそこが悪いと言う具合に、
その日の調子によっても違いますし、弾く曲によっても弓が乱れ、弓の持ち手も崩れます。

常に、いい形にはめることは、もっともっと弾きこんで、体で覚えるしかないのでしょう!?

ただ、この一体感を意識しだして、ここ最近は、弾くこと自体少しこなれてきたかなと言うのは実感しています。

イメージが自分の中で具現化されてきたのかも知れません。
今、グッと上手くなる!そんなところに来ているのかも・・・・・?!
と、都合のいいように考えるのは、いかにも楽天的で自由人な私の性格の成せる技?!かもしれないです(笑)

この感触を忘れないように、明日も練習に励みます

ちなみに、明日は、松本蘭さんのヴァイオリンリサイタルに行きます(笑)
例によって、半額の2000円でチケットをゲットしました。
6列目みたいです!

明日の日記で詳しくレポートいたします!

松本蘭さんも美人ヴァイオリニストの1人ですね!
ヴァイオリンだけでなく、そちらも楽しみです♪

そちらってどちら?(爆)

↓ぷちっ!とクリックお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
右手と弓とヴァイオリンの一体感・・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる