七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS D線とA線・・・・・・・。

<<   作成日時 : 2010/07/09 23:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

D線とA線、この2本の弦ですが、
ヴァイオリンを始めた当初は、A線からきらきら星を弾き、
いつのころからか、D線を使って曲を弾くようになりました。

まず、最初にD線は音が思うように出ないし、難しいなと思ったわけですが、
もう一年以上ヴァイオリンを弾いている今でも、D線はG線に触れてしまったり、
音がかすれたり、とても厄介な弦です。

ただ、慣れもあるのかも知れませんが、ポジション移動に関しては、
A線よりD線の方が楽なのです・・・・・。
親指がスライドして行きやすいのでしょうか!?
D線の方がスムーズにポジションを移動できます。

最近は、D線だけでスケールを繰り返し行い、音がかすれないように、他の弦に触れないように、
苦手なところを克服しようと思っています。

音程をしっかり取って、はっきり音を出して響かせようとすると、人差し指に圧がかかり、一つ一つの弓を弾く動作が
正確でないといけません。
上手く弾けてくればくるほど、そこに混じる雑音が気になります。

今まで気づかなかった細かなところにも注意して、練習しようと思います。

明日、東京に戻ります!

ヴァイオリン持って移動するの大変やし、もう一台欲しいなと、思ってみたり・・・・します・・・(笑)

あかん!?あかん!?悪い誘惑に負けたら・・・・あかん・・・!?(爆)

*本文中の訂正です。
 ヴァイオリンの数え方は台ではなく、挺(丁)を使うようです。失礼いたしました。

↓ぷちっ!とクリックお願いします。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
D線とA線・・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる