七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ようやく・・・・自分の形に・・・・。

<<   作成日時 : 2010/09/05 23:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

今までに何度も弓の持ち方のことを日記に書いてきました。
そして、何度も形が崩れ、試行錯誤しながら、やり直していました。

どうしてもこの弓の持ち方にこだわりがあるというか、
正しい形を自分のものにしないと、これからヴァイオリンをしていく上で必ず障害になると思うからです。

以前、ゴルフに熱中していたときに、レッスンを受けていたプロに言われたことがあります。
グリップが正しく出来て、アドレス(構え)が出来れば、8割方は正確なショットが出来ると・・・・。
逆に言い換えれば、このグリップとアドレスが狂っていると、必ずミスショットすると言うことです。

恐らくヴァイオリンもこの弓の持ち方と構える姿勢で音が決まってくるのではと思うのです。

そして、ゴルフでは、コースに出たら、最初はグリップもアドレスもしっかり取れていても、
後半疲れて来るとグリップは左手がかぶさり、右手が下から握るようになります。
アドレスも決まって背中が丸くなり、重心がかかとに乗ってきます。

ヴァイオリンも同じですね!
疲れてくると、弓を持つ手は崩れ、人指し指に圧がかからなくなり、姿勢は悪くなり、ヴァイオリンの先端が下がってきます。

やはり、基本がしっかり出来て、徐々にテクニックが伴って上達していくのでしょう!

昨日、コンサートに行って、帰ってきて、この弓の持ち手をもう一度確認しながら弾きました。
ネットで弓の持ち方のあれこれを再度検索してみました。
その結果、これだ!という感触を得て、今日、弾いてみました!

右手の5本の指の位置取りや、形がほぼ自分のものになったと確信できるようになりました。
ただ、1点だけ、人指し指の第1関節と第2関節の間(第1関節より)に弓が来ますが、
弾いているうちに、激しい曲だと、第2関節に移動してしまいます。
他の指に変化はありません!?
この位置が移動することが、最後の課題になっています。

そして、昨日気がついたことは、右手がヴァイオリン側にあるときと、下げきったときでは、
重心のかかり方が違うため、手の形が若干狂うということです。
常に同じ形をキープしないといけないのでは?と勘違いしていました!?
アップダウンで重心移動しているんですね!

もう少し弾き込んで、完全に自分のものにしたいと思います


それで、コンサート翌日の本音トークのお時間です(笑)

実は、2曲目のパガニーニ「カプリース 24番」ですが、いまいちだったのです・・・・(笑)
特に、1分50秒くらいからの、4本全部の弦を往復させて弾き込むフレーズがあるのですが、
“えっ!?”って言うくらい、音が良くなかったのです!?
恐らく直感でそう思ったので、ご本人も上手く弾けてなかったのでは?と思うのですがどうでしょうか?!

それで気になって、YoutubeやCDの試聴で、いろいろな演奏家を聴き比べてみました。
Youtubeは、ヒラリー・ハーンのがありました。
いや、なんと綺麗な音色でしょう!
例の1分50秒くらいの4本全部の弦を往復させて弾き込むフレーズも完璧です!

CDでは、五嶋みどりやユリア・フィッシャーを聴きましたが、いずれも甲乙付けがたいですね!
この2人のカプリースのCDが欲しくなりました。

あくまでも、私の私見ですので、これが正しいかどうかはわかりません!?
言いたいことを好きに言ってるブログですからね・・・・・(笑)

まぁ、どちらかと言うと、このディエゴ・トジさん!?
男性アイドル路線で売り出し中の、ヴァイオリニストって感じですかね!?

まろ麻呂ちゃん!あんまり毒吐いてると、追っかけの!?おばちゃまたちからきついお叱りを受けますよ!?

いや、とてもお上手なヴァイオリニストでしたよ

いまさら、遅いっちゅーの?!・・・・・・・・(爆)

↓ぷちっ!とクリックお願いします。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
ゴルフわからないのに昨日は薗田くんと石川遼くんに釘付けでした。体型によってフォ−ムもちがうのだから、弓の持ち方も構え方もそれぞれとは思うのですが、鏡に映る自分の右手はあまりに不格好
頑張りましょう
昨日はディエゴ・トジの映像も必死でさがそうとしてしまいました。アルファベットではどう書くかわかります?
しるばあ
2010/09/06 05:35
毎回のパタ−ン
まろ麻呂さんの発表会の写真では弓の持ち方、かっこ良く見えましたので

2010/09/06 05:46
しるばあさん!こんにちは!
ディエゴ・トジはDiego Tosiですね!
発表会の写真では、手の形はいい感じ見えますが、
裏側で見えない親指は突っ張ってるんですよね?!

ゴルフはどちらかと言うと、大きな筋肉を使いますので、大雑把な動きでもいいのですが、
ヴァイオリンは細かで繊細な動きが要求されるため、
難しいですよね・・・。


まろ麻呂
2010/09/06 12:15
ありがとうございました
Diego Tosiさんより遼くんのほうがタイプでした。
神尾真由子さんの番組を録画したのに、やっぱりレコ−ダ−でダビングしたDVDが見られなくなったことを確認 映画は見れるんですけど。
youyubeで見直しました。
しるばあ
2010/09/07 06:05
すみません
もちろん容姿より演奏、努力する姿勢です

2010/09/07 06:25
しるばあさん!こんにちは!
舞台に上がって演奏を聴かせるプロですから、
演奏が一番でしょうけど、容姿も魅せる部分の大切な要素ですよね!
まろ麻呂
2010/09/07 12:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ようやく・・・・自分の形に・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる