七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS お恥ずかしい話し・・・・・・・!?

<<   作成日時 : 2010/09/06 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日、パガニーニ「カプリース24番」を録画した映像やCDを探していたと言うのは日記に書きました。

その中に、神尾真由子さんのカプリースのCDもあって、映像がないか何気にYouTubeなども見ていたのですが、
昨年、徹子の部屋に出演されていた時の映像がありました。

番組の中で、幼少期の発表会の模様が家庭用ビデオで録画されていて、
それを見ながら、黒柳徹子さんが彼女の演奏を絶賛しているのですが、
場面は3つありまして、5歳の時の発表会でビバルディのコンチェルトを弾いているところ、
同じく5歳でオケをバックに、ベートーヴェンのロマンスNo.2を弾いているところ、
そして、10歳の時に、先生のところでツィゴイネルワイゼンを弾いているところです。

もちろん、神童と呼ばれたであろう5歳の時(ヴァイオリンを始めて1年目)ですから、
他のお子さんからは群を抜いていたのは間違いないでしょうし、
見るからにセンスのようなものを持っているなと感じました。

特に、5歳の時のビバルディ「コンチェルト」ですが、何が上手いって、やはり移弦が抜群に上手いんですよね!?

本当にお恥ずかしい話しなのですが、彼女の5歳の時の移弦を見て、
とても参考にさせていただきました・・・・・(爆)
おかげで、今日、「二人のてき弾兵」を練習していて、ずっと苦手にしていた11小節目のド〜ソ〜♪のA線からD線への移弦が上手くいくようになりました(笑)

いや、移弦に関してはこれだけでなく、弓を買い替えたことで、明らかにレスポンスが良くなったのもあります。
よって、大きく弓幅を使わなくても、少し触れただけで、音として反応するようになったのです。
弓を替えてアップボウがしやすくなり、運弓しやすくなったのもありますが、
音の返りも良くなり一石二鳥なのかもしれません!?

しかし、神尾真由子さんの場合は、少なくとも5歳の時は分数ヴァイオリンですよね!?
響かないでしょうし、弓だって決していい弓ではないですよね!?

やはり神童なのでしょうか!?

でもなぁ〜、ヴァイオリンを始めて1年、5歳でどうしてあんなに移弦が上手く出来るのかなぁ〜?!?!
もしかしたら、ヒントが映像にまだ隠されているかも・・・・・!?

恥ずかしくてもいい・・・・・

もう一回じっくり映像見て寝よ・・・・・・・(爆)

↓ぷちっ!とクリックお願いします。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ
いつもばかっぽくて申し訳ありません<m(__)m>
やっぱりディエゴ・トジさんのリサイタルが羨ましかったので、武蔵野市の会に入会してしまいました。
ありがとうございます。
で、来年パガニ−ニ 24のカプリ−ス 全曲があります。奇跡のリサイタルと書かれていますが、写真みると・・・・やっぱりヴィジュアル左右しますね。どうしよう・・・・
しるばあ
2010/09/07 16:04
こんばんは!
来年3月のトーマス・ツェートマイヤーのリサイタルですね!
私も注目してましたが、3月はさすがにまだ予定が立ちません!?
まろ麻呂
2010/09/07 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
お恥ずかしい話し・・・・・・・!? 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる