七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタの聴き比べ・・・・・。

<<   作成日時 : 2010/10/24 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数日前の日記にベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタのことは書きましたが、
ここんとこ、ずーっと、このヴァイオリン・ソナタにはまっています。

いつもは、グリュミオーを聴いていましたが、
最近は、ハイフェッツ、オイストラフ、クレーメルもラインナップに加わり、
これらを聴き比べています。

評論家諸氏は、クレーメル(Vn)アルゲリッチ(p)盤が名盤と上げている人が多いですね!
確かに、この盤は卓越した何かがあるように思います。

ハイフェッツは1947年録音ですから、戦後間もないころ、
オイストラフも1962年ですから、私が生まれる1年前で年代ものです。
やはり録音技術の関係もあり最近の録音されたものより、どうしても音質が劣ってしまいます。

やはり、どの演奏家も生で聴きたかったですね・・・・。

そうそう生演奏と言えば、11月8日に庄司紗矢香さんのベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタを聴きに行きます。
確か、東京オペラシティだったと思います。
買ったのが遅く、いい席が取れなくて、今回は2階席です。
斜め下に庄司紗矢香さんを見る形になります。
ピアノとも向い合う形ですので、左サイドよりましかなと思いこの席を選びました。

このヴァイオリン・ソナタはピアノとのコンビネーションが非常に大事ですからね!

演目は、2番、5番(spring)、9番(クロイツェル)です。
今から非常に楽しみです♪

そして、私の将来の目標が出来ました!
この、ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタを弾く!!!!!

と、簡単に言ってますが、さてそこまで、いつになったら行けるのやら・・・・!?!?

↓ぷちっ!とクリックお願いします!








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタの聴き比べ・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる