七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 〜東京シティ・フィル創立35周年記念 ベートーヴェン全曲シリーズ第3回〜・・・・。

<<   作成日時 : 2010/11/11 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

このシリーズも第3回目となりました。

後の2回は、12月28日師走に第九を・・・・。
翌年3月17日が最終回で、2番5番で終止符が打たれます。

行こうかどうしようか迷っていましたが、指揮者の飯守泰次郎さんのプレトークを聴いて行くことに決め、
休憩時間にチケットを買いました・・・・(笑)

今日の演目は、
「レオノーレ」序曲第3番 Op.72a
交響曲第1番 ハ長調 Op.21
交響曲第3番 変ホ長調 Op.55「英雄」でした。

この飯守さんの演奏会ですが、何がいいって、開演前のプレトークが非常に勉強になるんです。
今日も、ピアノを使って主なフレーズを弾きながら説明くださいました。

例えば、交響曲第1番は、ハ長調ですが、あえて始まりはヘ長調の属和音で始めて、次はニ短調で始めて・・・と、
あえてハ長調から簡単には入らないことで、今までの音楽を変革すると言う意思が込められているとのこと・・・。
・・・・・と、説明下さいますが、詳しく音楽的に解説されるため、意味はなんとかわかるのですが、
後から正確に説明するのは私にはちょっと難しいのです?!(笑)

飯守さん!解説本出してください!!

3番エロイカに関しても詳しく解説くださいました。
説明は省略いたします・・・(爆)

マルケビッチ版に関してもお話しがありまして、今回はプログラムにも解説されています、
スタッカートに関してピアノを使って解説くださいました。
本当は、弦楽器の方が音を伸ばすのに説明しやすいのですが、と仰って、
ピアノでスタッカートを表現されていました。

スピッカートまで入れると、5パターンあるようです。
音符の上にクサビというのは初めて見ました。
通常の点のスタッカートより短く切るようです!?

普通のスタッカートでも四苦八苦してるのに・・・・クサビって!?!?

いやはや、飯守さんの解説は本当に勉強になります!
ちなみに、秋の叙勲受章をされたそうです。
おめでとうございます。

そして、演奏の方ですが、今日は指のポジショニングを盛んに見ていました。
やはり、みなさんソフトですね!?
明日から私もソフトなイメージでポジショニングしてみます

今日気づいたことですが、コンマスの松野弘明さんの弓の毛が3回くらい切れたんですよね!?
この2時間あまりの演奏の間に3回も・・・・・・?!
私は1年半ヴァイオリンをほとんど毎日弾いてますが、1回も切れたことがありません!?(爆)

要するに、ここというところで瞬間的に強く弦を擦るために切れるのではと思うのですが、
私の運弓はやはりメリハリがないというか、しっかり弦が擦れてないのではと思います。
まぁそれだけの要因ではないでしょうが、ちょっと気になる出来事でした・・・・。

今日のイメージを思い浮かべて、また明日からヴァイオリン頑張ります

↓ぷちっ!とクリックお願いします。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜東京シティ・フィル創立35周年記念 ベートーヴェン全曲シリーズ第3回〜・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる