七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS リアルタイム、洞察力、そして、ハイレベルな技術・・・・・。

<<   作成日時 : 2010/11/15 21:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の日記で、世界バレーのことを書きました。
今朝、朝ズバで全日本の真鍋監督以下選手たちが出演されていました。

この中で、監督がいつもベンチワークで使っていたiPadのことを紹介していました。
私も、あのiPadは非常に気になっていたのですが、
恐らく、日本チームの選手データ、相手チームの選手データなど、
作戦を立てる上で必要な情報がデータ集積されているのだろう、くらいに思っていました。

それが、テレビで紹介されていたのは、
試合中、アナリストたち3名くらいが、コートの周りの数席にパソコンを設置し、
試合進行中、常に選手のデータを入力し、恐らくプログラムが動いているのでしょう、
そのデータに基づき、有効な情報がアウトプットされ、
監督のiPadにリアルタイムで転送されているのです

監督は常にその情報を見て、コートの選手に指示を飛ばします。

今回の日本チームは、見た目にはレシーブを徹底し、諸外国と比較して明らかにパワー不足の分を、
粘りとフェイント攻撃で補ってきました。
このレシーブ練習に関しては、男子のコーチが思いっきりスパイクしていたそうです。

しかし、その裏で、情報戦略という武器を備えていたのですね!
以前は紙ベースで情報が伝えられていたそうですが、
リアルタイムという点で、現代の進化したバレーボールにジャストヒットしていたのではないでしょうか。

他の外国チームで、このような情報戦略をしてきたチームはなかったようです。

もちろん、リアルタイムに有益な情報を得て、それに対して、適切な対応策としての指示が出せても、
選手の身体能力や適応能力が高くなければ、意味のないものになります。

やはり、じっくり基礎が出来たうえに、高いレベルまで技術を向上させた全日本の選手は凄いということでしょう!

バレーボールネタが長くなりましたが、ヴァイオリンの方はトマのガヴォットを1時間弾きました。
ほんの少しですが昨日より上達している実感はありました!
まだまだ、私のヴァイオリンは基礎レベル・・・・・。
しっかり弾けるように頑張ります

↓ぷちっ!とクリックお願いします。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リアルタイム、洞察力、そして、ハイレベルな技術・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる