七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 小指の第1関節を曲げる・・・・・・・・。

<<   作成日時 : 2010/11/04 21:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は早朝から30分、帰って来て夕食前に1時間、終わってから1時間弾きました。
長時間練習すると、指も良く動き、弓も滑らかに弦をすべるように思います。

やはり、練習量なのかなと思います。

昨日のレッスン以降、調子よく弾けてますので、弾くのが楽しく、これがまた好結果を呼んでいるようです。

特に、小指のポジショニングが良くなりました。
以前は、D線などのときは、小指が伸びるため薬指との間が空きすぎ、音程が高めに入っていましたが、
小指が瞬時に曲げれるようになり、正確に音程が取れるようになってきました。

ヴァイオリンを始めたころは、この小指の第1関節から曲げると言うのは、
とてもじゃないが私には考えられないテクニックでした。

47年間生きてきて、小指を第1関節で曲げて何かをするなんてこと、日常生活では経験しないことです?!
それを、弦を押さえるのに、小指を第1関節で曲げる・・・・。
それも、出来れば、他の弦に触れないように上から押さえる・・・・。
毎日スケールでは常にこれを意識して繰り返していますが、
曲の中で、すばやくポジショニングするのは絶対不可能だと思っていたのです・・・。

しかし、それが除々に出来るようになるんですね!?

他の弦に触れないように・・・・・。
これはもう少し時間が必要ですが、繰り返しチャレンジしていこうと思います。

指のポジショニングもそうですが、弓がたっぷりゆったり弾けるようになると、
過去の練習曲も上手く弾けるようになってきたように思います。

今日は、それもあって、非常に気分良く練習を終えることが出来ました。

先日まで少し落ち込んでいましたが、再びやる気が出て来ました!!

やっぱり、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタが弾けるようになるまで、
やります!!頑張ります!!!

“まろ麻呂ちゃん!何でもいいけど、ほんとあなた単純な人ね・・・・・?!”(爆)

↓ぷちっ!とクリックお願いします。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小指の第1関節を曲げる・・・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる