七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 親指のポジション・・・・・1年を経て・・・・・。

<<   作成日時 : 2010/12/09 21:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、たまたまなのですが、1年前の12月9日はどんな日記を書いていたのか?!見てみたくなり、
ちょっとのぞいてみると・・・・・“親指のポジション”と言うタイトルで書いていました。

内容は、左手の親指をどのあたりに置けばいいのか、悩んでいる様子が書かれているのですが、
1年経っても・・・・いまだこれは解決してないようで・・・・(笑)、今日も試行錯誤して弾いていました。

どうも、親指の腹に押し付けるクセがあり、知らぬ間に安定感をそこで保っているようなのです。

しかし、1年前と唯一違うところは、ポジション移動の際は、親指の腹に押し付けると、スッとすべらないため、
第一関節付近に当てて、スムーズに移動できるように心がけていることです。
進歩しているところはそれぐらいで、やはり演奏に熱が入ってくると、
どうしても腹の部分に余計な力がかかるようです?!

日記を読んでいて、偶然と言えば偶然なのですが、
明日東京に戻ることも、去年と同じ、あさってレッスンなのも同じ・・・・・!?
要するに、全く同じ行動を去年も今年もしているわけで、これって1年経っても成長がないと言うことなんでしょうか?!?!

この1年で弓の持ち方はもちろん、肩当の位置、ヴァイオリンの構える角度、姿勢、左指の角度など、
ほんといろいろ試してきて、ようやく自分の形と言うのが出来てきたように思うのですが、
言い換えれば、ヴァイオリンはとことん細かなところまで神経を使わないと、完成した形にならないということなんでしょう。

だからこそ、上手く弾けるようになった時の達成感が大きいのかも知れませんね!

そういう意味では、来年の12月9日の日記が今から楽しみです・・・・。

また、親指のポジションについて書くとするかな?!?!?

覚えてたらですけどね・・・・・(笑)

覚えてるわけないよね・・・・・・・!?(爆)

↓ぷちっ!とクリックお願いします。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
親指のポジション・・・・・1年を経て・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる