七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 〜ウィーン・シュトラウス・フェスティバル・オーケストラ〜・・・・・。

<<   作成日時 : 2011/01/14 23:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今日も、ニューイヤーコンサートでした・・・・(笑)

演目は、J.シュトラウスU世のポルカやワルツです。
先日と同様、指揮者が時にはヴァイオリンを弾き、時には観客に愛想をふりまきながら、
演奏が成されていくという形式です。
私も最近知りましたが、これは、昔、ウィーンで行なわれていた演奏スタイルのようですね!?

今日は、観客を巻き込んで、いろいろな仕掛けが施されていて、
いつもの演奏会とは違った雰囲気で最後は特に盛り上がってました。

オケのメンバーに端からウェーブさせていると思ったら、
今度はお客さんにウェーブをさせようと言う試み・・・・。
半分くらいの人が、とまどいながらウェーブしてました。

会場が武蔵野文化会館の大ホールだったのですが、
いつもここは年齢層が高いのです。
ご年配の方に、急にウェーブなんていったって無理ですよね!?(笑)

以前にも日記に書きましたが、武蔵野市が事業財団を作って資金援助しているのか、
国内や海外の著名なアーチストを頻繁に迎えています。
よって、チケット代も、1000円の年会費でかなり割安で購入できるシステムなのです。

音楽を気軽に聴く機会を市民に提供している、もちろん外部の方も会員になれます。
いつも思いますが、素晴らしい市政ですよね。
武蔵野市民もそれを理解しているところが素晴らしいですね!

他の自治体も、著名なアーチストでなくてもいいので、
若手の演奏家の方を積極的に招聘して音楽会をすればいいのにと思います。

と言うことで、今日はヴァイオリンの練習が出来ませんでした
明日は、今日の分も練習を
と、言いたいところですが、これがまた、面白そうなイベント&演奏会があります。

また、その模様は明日の日記で・・・・・(笑)

↓ぷちっ!とクリックお願いします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
ウェ−ブ・・・楽しそうですね
私は先生と一緒に弾くときも、先生の身体の動きと一緒にならないのですよ。感情の込め方がずれているんでしょうか。オ−ケストラの弦楽奏者さんは同じ動きですよね。
武蔵野文化会館の希望のチケット、発売日、携帯と固定両方でかけまくっても繋がるのには、私は40分位かかってしまい、今気力がなくなっています。あんまり電話しても回線が混乱するだけでしょうし
しるばあ
2011/01/15 08:27
こんばんは!
オケの場合は、アップボウ、ダウンボウは基本的にはコンマスが指示して統一するみたいですね。
弓使いが同じであれば、体の動きも同じになるのではないでしょうか!?
武蔵野のチケットは、安くて人気ですから、電話も一斉に混み合うのでしょう。
公衆電話がつながりやすいとか、
市外からの方がつながりやすいとか、
いろいろあるんですよね!?
まろ麻呂
2011/01/15 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜ウィーン・シュトラウス・フェスティバル・オーケストラ〜・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる