七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS “ラ・バヤデール”・・・・・・・・・・・・・。

<<   作成日時 : 2011/01/19 00:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今日の、“ラ・バヤデール”を観て、もう完全にバレエにはまってしまいました・・・(笑)
すでに私の中では、オペラよりも面白いと断言できます
いやいや、またこう言う発言をすると、オペラファンからお叱りを受けそうですが、
やはり舞台での“動き”があることが、何よりも惹きつけられる要因なのかも知れません。

もちろん、まだまだ、知らないことばかりで、
もっと深く観ていくと、面白さは増長していくのは間違いないと思います。

それで、今日の“ラ・バヤデール”ですが、
先日のバレエ初体験、“くるみ割り人形”より面白く観れました。

物語りの展開もわかりやすかったため、
それぞれの場面での、表情や表現が受け入れやすかったのかも知れません。

中でも圧巻だったのが、
プログラムにも特に有名な場面と書かれていますが、
第3幕第2場の「影の王国」の群舞のところです。
32人の舞姫たちが同じ動作を繰り返しながら列をなして坂を下りてくる場面ですが、
その美しさに感動してしまいました。

ソリストの動きを見てバレエのテクニックがどうだこうだと言うのは、
私には全くわかりませんが、バレエを見慣れている方は、そのあたりも、
いい舞台かどうかの判断材料の一つなのでしょうね!?

会場には、バレエをやっているであろう女の子も多数みかけました。
女の子は“おだんご頭”にしているからよくわかりますよね!?
とてもかわいらしいです(笑)
そういえば、男の子もこの子はバレエやってるなと、なんとなくわかります。
やはり歩き方とか姿勢とか、そぶりがちょっと違うんですよね!?

これから、バレエを観る場合、やはり全体としての舞台演出があって、
振り付けの美しさ、ハイレベルな踊り、感情を巧みに表情で表したり、体全体を使って表現したり・・・、
こだわりを持って観ると面白さは倍増しそうです。

まっ、チケット代もバカにならないので、
のめりこむのは、ほどほどにしますけどね・・・・!?

とか言いながら、次の公演のチケット探してるし・・・・・?!(爆)

↓ぷちっ!とクリックお願いします。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
バレーも良いですが、表現力がすばらしい。
その感性、...
beyond my ability。

勉強させていただきます。

From 今日は7回転んだので、一眠りしよう
音楽が好き、にされつつある
2011/01/19 18:06
私も日々勉強の毎日です!
まろ麻呂
2011/01/19 20:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
“ラ・バヤデール”・・・・・・・・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる