七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS <ベートーヴェン・プロジェクト>ブリュッヘン・・・4回目・・・・。

<<   作成日時 : 2011/02/19 23:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

今日が最終回でした。
演目は第8番と第九でしたが、どちらもとても良かったです。

特に第九の第4楽章、第1主題がチェロ、コントラバスの低音部から始まって、
ヴィオラ、ヴァイオリンとクレッシェンドしながらテンションが上がってくところは、圧巻でした。

ソリストは4人とも外国人の方でしたが、
舞台にスタンバイされていなかったので、どうしたんだろうと思っていたら、
バリトンが歌いながら登場し、まるでオペラを見ているような感じでした。

そういえば、大晦日の第九は日本人がソリストを勤めていましたが、
どうして外国人を使わなかったのでしょうか!?
今だから話せる、大晦日の第九ですが、
実はソプラノとテノールの声が来てなかったんですよね?!
もちろん、あの時の第九は、オケが倍管になっていましたので、
大音量だったのですが、それにしても、声が伸びていませんでした。

今日の第九は、全曲演奏にふさわしいフィナーレになりました。

ところで、私のヴァイオリンの方ですが、
出かける前に1時間半、帰ってきて1時間ほど弾きましたが、過去の練習曲が日に日に良くなっています。
今になって急になんで?って感じですが、自分で言うのも何ですが、一皮むけたというか、
ステージが上がった気がします。

明日は、1日、久々に練習漬けで頑張ります

↓ぷちっ!とクリックお願いします。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ
日経の夕刊に新日本フィル ベ−ト−ヴェン交響曲全曲演奏会の批評記事がありましたのでお邪魔しました。
ヴィブラ−ト無しだったのですか〜
今日3月2日あたりレッスンでしょうか
しるばあ
2011/03/02 17:02
こんばんは!
どんな批判記事だったのでしょうか?
ヴィブラートは、古楽奏法だとない場合は多々ありますよね!?
まだ関西ですので、5日に戻ってレッスンは7日です。
まろ麻呂
2011/03/02 22:32
批判じゃなくて・・・好意的でした。忙しかったので、成田達輝さんとかの切り抜き記事と一緒にしまっておいたつもりなのですが、ボケちゃってて、どこかにまぎれてしまいました〜
しるばあ
2011/03/03 06:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
<ベートーヴェン・プロジェクト>ブリュッヘン・・・4回目・・・・。  七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる