七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 自己判断・・・・・・・。

<<   作成日時 : 2011/03/31 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まずは、ヴァイオリンですが、今日は2時間くらい弾きました。
苦手な箇所を何度も繰り返すことで、ポジション移動や弓の使い方を確認しました。
まずは、音程ありきで練習しています。
ポジション移動での音程は、まだまだ確実性がありませんが、
日に日に正確に音程が取れるようになっています。

しかし、まだまだ、弾き込まないといけません。
明日からも頑張ります!

ところで・・・・、
やはりどうしても地震や原発の経過が毎日気になります。

震災以来、地震のことや原発のことを、ネットで見たり、本を読んだりしています。
今まで、原子力は危険だとは承知していましたが、関心がなかったというのが本当のところです。
これに関しては大いに反省するところですが、調べているうちに、様々なことがわかってきました。

私が知ったことを書こうと思ったのですが、あまりにもダークな部分があり、
ちょっとこの日記では書けません。

原発のことをお知りになりたい方は、Youtubeなどの動画サイトで検索をかければ、
いろんなことが出てまいります。
ショッキングな内容ですから、まぁ、裏社会をのぞいてみたいと思う方だけ、
ご覧になればと思います。

ただ、現実の問題に目をそむけるわけには参りません。
今日もIAEAが飯舘村への放射線量が退避基準の2倍の数値だと警告を発しました。
これに対し政府は、退避の必要がないと公表しました。

何が正しくて、何が正しくないのか、全くわからないですよね?
そりゃそうでしょ・・・。
政府だってわかってないんですから・・・・。
人体にとって将来的に健康被害があるかないかなんて、今までに患者のサンプルがないに等しいのですから、
わかるわけないのです。
参考になるサンプルは、チェルノブイリの時の被曝率くらいでしょうか。
これも、25年たった今、がんや白血病になっている方が、どの地域に多くて、
当時どのくらいの被曝量があったか、というだいたいのデータから推測しないといけないのです。

しかしこれも、そのときの条件によって違ってきます。
一人一人どれだけの被曝量があったかなんて、今更計ることは不可能ですから。

よって、すべて自己判断で意志決定していかないといけないのです。
自分でガイガーカウンターを持てばいいのですが、そうもいかないので、
あらゆるデータを探し、天候や風向き、原発のプラントの状況を推測しながら、
意志決定しないといけません。

少しでも不安があるのであれば、可能ならば、1日でも早く遠くに退避するに越したことはないのです。


関西地区で早朝に放送されている番組です。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=j4vqyEvzOXE

解説しているのは、辛抱治郎さんですが、元読売テレビのアナウンサーで現在はフリー、
政治経済に強く、わかりやすい解説で本も良く売れています。
私も辛抱さんの講演を聴きに行ったことがあります。
余談ですが、
大阪府知事に橋本知事の後継者で立候補するとの噂はあります。・・・・あくまでも噂です。

マスコミ関係の方にしては、今回の原発について、
ズバズバ言い切っています。
参考になさってください。

総括しますと、まず、政府の発表している内容を鵜呑みにしないこと、
危険度が増すほど、政府は情報操作するからです。
もし私が政府高官でも情報操作するでしょう。
政府の公式見解次第で、パニックになりますからね。
これは当然のことなのです。

よって、市民は、自らで調べたいくつもの情報を吟味し、自己で判断していくしかないのです。

地震も原発も予断を許しません。
常に万全の備えをしておきたいものです。


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自己判断・・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる