七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ビントレーの「アラジン」・・・・・・・・・・・。

<<   作成日時 : 2011/05/08 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日2日に、新国立劇場で、演出家であり芸術監督でもあるデヴィッド・ビントレーの「アラジン」を観て来ました。

3日から、ラ・フォル・ジュルネがありましたので、日記に書くことが出来ませんでした。

いやはや、一言で言って、面白かったです。
舞台は華やかでしたし、それぞれの場面場面で、魅せ場があり、とても楽しめました

プログラムを見ていると、ビントレーさんの演出面の良さがいろいろ書かれているのですが、
私にはまだ良く理解出来ません!?

他の方の演出で、同じ「アラジン」を見れば、比較も出来るのでしょう。
しかし、私はまだまだその域には達していません。

たまたま、今日テレビでバレエのコンクールの模様が放映されていました。
少しだけ見ていたのですが、踊っている方が、男性で17〜18歳、女性で15〜16歳くらいでしたので、
これからテクニックを身につけていく世代なのでしょう。
やはり、比べると、舞台で踊るプロのダンサーの方が、格段に上手く思えます。
まぁ、私でもそのくらいのことは、理解できるレベルではあります(笑)

草刈民代さんもそうですが、踊っていて、ここと言うところが、“決まる!”んですよね!
上手い人は、ちゃんと、決めてくる。
これはバレエに限ったことではないかも知れませんが・・・・。

バレエも、もっともっと深くわかってくると、今の何倍も面白くなっていくのだと思います。
ブルーレイにクラシカジャパンから録画してある演目がたくさんありますので、
暇をみつけては、見ていこうと思います。

次は、5月14日にびわ湖ホールで「コッペリア」を観ます。
これも、録画したものがありますので、予習していこうと思います・・・(笑)

そういえば、「アラジン」のネタが無かったような!?

では最後に一つだけ・・・・。
あのランプ欲しいなぁ〜?!

いかにも、素人っぽい感想やね!?(爆)

↓ぷちっ!とクリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビントレーの「アラジン」・・・・・・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる