七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS TACT/FEST (タクトフェスティバル) びわ湖ホール・・・・・・・。

<<   作成日時 : 2011/08/06 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、タクトフェスティバルが開催されているびわ湖ホールにボランティアとして行ってきました。

今年から、劇場サポーターとして、音楽や舞台芸術を広く地域社会の人々に広めるお手伝いをするという任務を仰せつかっておりまして、ボランティアとして活動するのは、4月のラ・フォル・ジュルネびわ湖以来、2回目です。

と言うわけで、今日は、来場した子供たちが絵本が見れる絵本コーナーと言うところに配属されておりました。

この絵本コーナーは、大ホールのエントランスに設置されていまして、
ガラス越しにメインロビーの催しが見え、タクトフェスティバル全体が伺えるとてもいい場所にありました。

今日もいくつかのイベントが開催されていたのですが、
もう、ほんと、私自身が笑いのツボにはまってしまったのが、カナダから来られたコープスという、パフォーマンスをするグループなんです。
彼らは男3人女2人の5人グループですが、「飛行隊」というコントを繰り広げていました。
何が面白いって、カナダの基地に飛行機が一台もないので、自分たちで飛行機になって飛行隊の訓練をするという、何ともお馬鹿な設定なのですが、
このお馬鹿な訓練に客席のお客さん(女性)が連れ出され、コントに引きづり込んでいくという流れです。
まぁここからが爆笑なんですが・・・・・・?!

私は劇場サポーターと言う立場でありながら、大爆笑で涙が止まりませんでした(笑)
吉本でもあそこまで笑えません?!

なかなか、文章では伝えられませんので、実際に見ていただくのが早いと思います。
どなたでも無料でご覧になれます。

ちなみに、このタクトフェスティバルは、明日(8月7日)までびわ湖ホールで開催されています。
お近くの方でお時間の許す方は是非ご覧ください。

私も明日、シェイクスピアの冬物語と言う舞台を観に、びわ湖ホールに参ります。
今日と同じくコープスの「飛行隊」のコントと「ひつじ」というパフォーマンスもありますので、
それももう一度見るのが楽しみです。

ヴァイオリンの方は行く前と帰ってきてから、弾きました。
大苦戦しているベッカーの「ガヴォット」ですが、今日はようやく明るい兆しが・・・・・。
3rdから1stへのポジション移動がリズムよく音程も取れつつあります。

次のレッスンが8日の夜9時10分です?!
ほんとは明日東京に戻るつもりが、無理っぽいですので、あさって帰ることにしました。
ちょっとハードスケジュールですが、ヴァイオリンも頑張って仕上げたいと思います!!


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TACT/FEST (タクトフェスティバル) びわ湖ホール・・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる