七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ベルリン・フィルハーモニー弦楽五重奏団・・・・・・・。

<<   作成日時 : 2011/10/14 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

青葉台のフィリアホールに行ってきました。

ベルリン・フィルの首席奏者らが集まり結成した弦楽五重奏団ですが、
やはりこのくらいのメンバーで構成されると、すべてがパーフェクトに完成された音楽という気がします。

演目は、知らない曲ばかりでしたので、
各楽器の音の素晴らしさに酔ったという感じでしょうか!?

特に、アンコールで演奏された、ボッテシーニ「タランテラ」のコントラバスのソロパートが最高でした
コントラバスのナビル・シェハタさんは、2003年に難関のミュンヘン国際コンクールに優勝され、翌年、
ソロ首席コントラバス奏者として、ベルリン・フィルに入団されています。
最近は、ベルリン・フィルは退団し、ソリスト、指揮者として活躍されているようです。

コントラバスの高音部って、いい音色なんですね!?
初めてソロパートで聴きました。

チェロのタチアナ・ヴァシリエヴァさんも2001年ロストローポーヴィチ国際コンクールの優勝者で、
世界中の様々なオケとソリストで共演されている精鋭ですが、
ちょうど私の席が端の方の席で、チェロは背面になっていて、
ダイレクトに音色が入ってこなかったんですよね!?

1stヴァイオリンのトーマス・ティムさんも、アンコールで、素晴らしいヴァイオリンテクニックを魅せてくださいました。

フィリアホールは、お客さんの質も高いですし、いい演奏者が公演されますので、
ちょくちょく通っています。
マンションから東急電鉄で30分以内と言うのも、魅力です。

ベルリン・フィルのメンバーで構成された、室内楽は他にいくつかあるようですね!
また、日程が合えば、行きたいと思います。

チケット高いけど・・・・・・・(笑)


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベルリン・フィルハーモニー弦楽五重奏団・・・・・・・。 七転び八起き?!ヴァイオリン奮闘記!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる